FX 評価損

十分にご理解いただいた上で、ご自身の資力、知識、取引経験及び取引目的等に照らして適切であると判断される場合にのみ、ご自身の責任において取引されますようお願いいたします。

お客様に安心して取引に参加いただくために、お客様のご意見やご要望などを最大限に取り入れ、お客様とともに健全な外国為替市場のあるべき姿を築いて行きたいと 思います。

・注文可能額の範囲内で事前に指値・ストップなどの注文を出された場合、その後の有効評価額の減額(既に保有のポジションのFX評価損や出金等による)により、注文可能額が減額・・・

プロトレーダーや専門家は損切りやリスク管理の重要性を一貫して唱えていますが、「分かっていてもできない」というのがFXとレーダーの大多数が直面している現実です。